ドッグフードにミドリムシが配合されていると聞くと、なぜミドリムシ?ミドリムシってあの理科で習ったプランクトンのミドリムシ?とびっくりされる方も多いのですが、現在、人が利用するサプリメントなどでもミドリムシの効果が注目されています。

ミドリムシは池などに生息している植物プランクトンの仲間で、ユーグレナという成分を持っています。このユーグレナについては東京大学でも研究が行われているもので、動物、人が生きていくための成分を全て含んでいるというスーパープランクトンなんです。

アミノ酸やミネラル等豊富な栄養素を持っているミドリムシは、植物に通常あるはずの「細胞壁」がありません。植物の栄養素を摂取する時この細胞壁が邪魔になり吸収率が低くなるのですが、細胞壁のないミドリムシの栄養素は吸収率が高いといわれます。また光合成をすることで自然に増殖してくれるため、将来、貧困や栄養不足解消の製品にもつながるとして注目されるのです。

ミドリムシに含まれている成分には、脂肪分を包み込み排出するという効果があります。生活習慣病の元となる中性脂肪を減らしコレステロールの吸収を抑制する効果があるといわれているため、人の生活習慣病予防にも、ワンちゃんの肥満にも効果を発揮するといわれています。

家族同然のペット、猫ちゃんもこのところ高い人気がありますが、ワンちゃんはやはり、日本のペットの中でダントツの人気を誇っています。飼い主に従順なワンちゃんは、一人暮らしの女性も癒しになると飼っている方が多いです。

最近はマンションやアパートでも、ペット可能という賃貸物件が多くなり、以前と比較してペットを飼うという環境が整えられています。もちろん、命ある動物を人が飼うのですから、最後の瞬間までしっかりと面倒を見るという気持を持っていないとワンちゃんなどのペットを飼う資格はありません。一緒に生活していく上で、ペットの健康を考えるという事も人がしなければならないことです。

ドッグフードやキャットフードは、ワンちゃんやネコちゃんが健康的な生活を送る事が出来るように、栄養バランスを考慮して作られていますが、こうしたフードを与えすぎてしまったり、人間が食べるお菓子やパン、おかずなどを欲しがるからと与えてしまい、肥満となっているペットも多くなっています。

こうした環境の中、動物病院やペットフードを製造販売する企業等でも、ペットの健康をしっかり考えたフードを開発しています。その中に、注目すべき成分があるのです。それが、ミドリムシです。

今ミドリムシが配合されているドッグフードに注目が集まっています。当サイトはミドリムシ入りのドッグフードについてその健康効果などを紹介します。家族の一員であるワンちゃんが健康に年齢を重ねていけるように、当サイトがお役にたてたら幸いです。