ミドリムシはどのような効果がある?

ドッグフードにミドリムシが配合されていると聞くと、なぜミドリムシ?ミドリムシってあの理科で習ったプランクトンのミドリムシ?とびっくりされる方も多いのですが、現在、人が利用するサプリメントなどでもミドリムシの効果が注目されています。

ミドリムシは池などに生息している植物プランクトンの仲間で、ユーグレナという成分を持っています。このユーグレナについては東京大学でも研究が行われているもので、動物、人が生きていくための成分を全て含んでいるというスーパープランクトンなんです。

アミノ酸やミネラル等豊富な栄養素を持っているミドリムシは、植物に通常あるはずの「細胞壁」がありません。植物の栄養素を摂取する時この細胞壁が邪魔になり吸収率が低くなるのですが、細胞壁のないミドリムシの栄養素は吸収率が高いといわれます。また光合成をすることで自然に増殖してくれるため、将来、貧困や栄養不足解消の製品にもつながるとして注目されるのです。

ミドリムシに含まれている成分には、脂肪分を包み込み排出するという効果があります。生活習慣病の元となる中性脂肪を減らしコレステロールの吸収を抑制する効果があるといわれているため、人の生活習慣病予防にも、ワンちゃんの肥満にも効果を発揮するといわれています。